【DDR tips】 FAはどのくらい足を離しても良いのか検証してみた

140824_fa.png

既知の通り、DDRのフリーズアロー(踏みっぱなしのノートのこと。以下、FA)は、他音ゲーのように常に踏みっぱなしにする必要はなく
ある程度は足を離してもNG判定にならず、繋がる仕様となっている。

…では素朴な疑問、離しても良い間隔とは具体的にどのくらいなのか?というのが気になった。

検索しようとしたけど情報は出ず、というかググり方が分からないので
自分で出向いて調べてみました。

※そこまでガチな検証ではないですのであくまで参考程度に。

検証方法について

長めのFA(目安は1小節以上)の存在する楽曲を踏み、FAを4分間隔で飛んでみる。
これをいろいろなBPMの楽曲で検証する。
以上。

※前提について※
「どのくらいなら離しても良いか」という単位は、
~~小節という相対時間ではなく、~~秒という絶対時間であること

経験論ではありますが、おそらく殆どのプレイヤーが実感していることでしょう。
4分の間隔で飛んだ場合、BPMの低い曲ほどFAが切れやすく、BPMの高い曲ほどFAが切れにくい、ということから容易に推測できます。
(ただし、楽曲や譜面によって微妙な揺れがある可能性は否定できないね…)

検証結果

※以下、「軽く踏む」とは、FAを4分間隔で飛ぶ際、足の接地時間をなるべく短くする、の意味。 「長く踏む」はその逆。 いずれも4分間隔で飛ぶこと自体は変わりませんが、意識によって0.1秒くらいの差は出るんじゃないかなと思います。

楽曲名[難易度] BPM 4分の間隔[ms] 結果など(感覚で)
Dance Floor[DP-EXP] 120 500ms 普通に4分のタイミングで踏むと、FAが切れやすい。
4分間隔でジャンプする際、すこし長めに踏む意識をすると切れないことがあった。
Silent Hill
(3rd christmas mix)[DP-CHA]
125 480ms 忘れた
Party Lights[DP-EXP] 130 約462ms 普通に4分のタイミングで踏んでも切れなかった。
SAを避ける時のように、意図的に軽く踏むよう意識すると切れやすかった。
また、4分の長さのFAを最初だけ踏んだ場合、FAはOKにならなかった。
You gotta move it (feat. Julie Rugaard)[DP-EXP] 134 約448ms 4分で飛んでも、基本はFAは切れない。
長いFAを踏む際に、何回も軽く踏んだ結果、FAの後半で切れることがあった。
Freeze[DP-BAS] 140 約428.57ms 4分で飛んでいる限り、軽く踏もうが長いFAだろうが切れることはなかった。
4分の長さの短いFAについては、始点だけ踏んでもOK判定を取れたが、
始点を意図的に早く踏むことで、敢えてNG判定にすることもできた。

結果と考察

結果について

以上のことから、FAが切れない間隔は、約429ms程度であると推測されます(BPM140の4分相当)。
BPM140ならば、4分で踏んでいる限りFAは切れない
BPM130台でも、少し長く踏む意識をすればFAはだいたい切れない。
120台以下は、4分で飛ぶのは少し厳しい。

BPM134でFAが切れ、BPM140では絶対に切れない結果から考えると、4分で飛んでもFAが確実に繋がる速度は、BPM135~140のどこかにあると思います。

FAの末端では判定が少し厳しい?

今回の検証でふと感じたのですが、
「長いFAを4分間隔で踏んで繋ぐこと」と、「FAの末端でOK判定をもらう」とでは、どうも猶予時間が異なるような気がします。
たとえば「FAを維持するには450msの空白を空けても良いが、FAをOKにするためには末尾から430ms以上の空白を空けてはならない」みたいな。

You gotta move it(BPM134)で検証する際、4分の長さのFAがいくつかあったので、
それを最初だけ踏んでみたところ、 ほとんどのFAでNG判定を食らいました。
長いFAは4分ジャンプで繋がって、4分のFAの始点だけではつながらない??
この曲で出た、「長いFAが後半で切れることがあった」という結果も、
「FAを繋ぐ条件は満たしているが、末尾でOK判定にする条件を満たしていない」と解釈すると腑に落ちるところがあります。

追証で行った、Freeze(BPM140)の結果がそれを裏付けた。
4分の長さのFAは、始点だけを踏んでも普通はOKとなりましたが、意図的に早く踏む(始点で早グレを起こす)ことでFAをNG判定にすることができました。
長いFAも、最後の1歩を早めに踏んで離すことでFAの末尾でNGにすることができましたが、FAの途中では特に切れることはなかった…ような気がします。
(これはただの気のせいか?という疑問が拭いきれない…。 もう少し同曲で検証する価値はあるかも)

パラリスのアレについて

パラリスのアレは、一瞬だけ踏んでも切れないことで有名(長さはBPM300の4分2個分=400ms)。
少なくともこの間隔ならば、「最初だけ踏んで離す」でも、FAのOK判定をとれるようです。

SILVER DREAMのアレについて

▼シルドリ激のアレ
140824_fa_sildri.jpg

一瞬だけ踏むとFAが切れてしまうことで有名な(※私の中で)、SILVER☆DREAM[EXP]のアレですが
FAの長さを計算してみたところ、
BPM175の16分5個ぶん=428.57ms となり、これはBPM140の4分と全く同間隔なのです。

改めて検証した結果、FAは一瞬だけ踏んでも切れなかったし、そもそもシルドリのBPMは192なので、全くトンチンカンな話でした。
仮に、シルドリのFAの長さが16分5個分としても、FAの長さは約391ms。ゆえに、パラリスのアレに帰着してシルドリの話は消滅します。

現状での結論

FAが切れない間隔は、約429ms程度であると推測されます(BPM140の4分相当)。
そして、短いFAを最初だけ踏む場合や、長いFAの末尾ポイントでは多少厳しい設定(400msよりは長い)になっている可能性が示唆されました。
FAのOK判定は、視覚的なFA末尾より、もう少し後ろにあるのではないか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする